クリスマスになばなの里イルミネーションは無謀です!!


 クリスマスにデートで
イルミネーションを見る
っていうプランを組んでいる人も
多いかと思います。

 その中でも、
全国で7本の指に入る
イルミネーションが
三重県にもあります。

 それがなばなの里
ウィンターイルミネーション
というのです。

スポンサードリンク


 これがめちゃめちゃ
綺麗なんですよね!

 ちょっといろいろ調べてみました。

なばなの里ウィンターイルミネーションとは?

開催期間:2013年 10月25日~ 2014年 3月31日
点灯時間:17:00過ぎ~22:00{※平日と元日は21:00迄}
料金:小学生~2,000円

〒511-1144
三重県桑名市長島町駒江漆畑270
なばなの里
TEL:0594-41-0787(代)



 こういう動画を見ちゃうと、
生で見たい・・・( ̄▽ ̄;)

見どころとは?

水上イルミネーション
水上のイルミネーションは、幅5m、長さ120mの光の川で日本最大級。
(時間:点灯~閉園迄)

光の回廊
暖かな光を放つ200mと、カラフルなLED100mの合計300mの2種類の回廊。
(時間:点灯~閉園迄)

光の雲海
一面ブルーLEDの雲海のような幻想的な世界。
 小道にホワイトアーチがあり、相手といっしょに通り抜けると2人は幸せになれる!
っていうジンクスが・・・
(時間:点灯~閉園迄)

ツインツリー
大きな天然木の高さ18mの2本のツリー。
(時間:17時頃)

テーマエリア
2012年は動画で紹介の大自然でした。2013年は、10月25日発表です。
(時間:点灯~閉園迄)

その他
ひろばの小高い丘の上にある展望台。
(時間:点灯~閉園迄)

 見どころ満載っすね゚*。(・∀・)゚*。

クリスマスのなばなの里の混み様

ビックリ ここまでなばなの里の
イルミネーションを説明しての、
クリスマスの現実というのを
お伝えするのは心苦しいのですが・・・

 現実のなばなの里でのクリスマスの日は、
例年からの予想としてえげつないくらいの
混み様が予想されます。

 車で行くと必ず渋滞に巻き込まれ
なばなの里に着けずに帰る人も多いとの事。

 クリスマスに絶対行きたいと思うのなら、
公共交通機関を使うのが一番です。

 使うのならば、
近鉄長島駅近辺に車を停め、
直行バスの利用となります。

 ただ近鉄長島駅近辺の駐車も、
午前中には完了しておかないと、
その日の予定が丸つぶれに!

 実際に駅にも着かず、
当然の如くなばなの里にも・・・

解決策をご提案

 そうならない為にも、長嶋温泉宿泊か、
日中からなばなの里にインしときましょう!

 ゆっくり見たいのであれば、
クリスマスのなばなの里のイルミネーションは
おススメできませんので・・・

 安全策を選んだほうが
いいっす( ̄д ̄)r-oO…ハァ

最適に見れるのはいつ?

 意外と知られていない
とっておきの情報です。

 これでゆっくりイルミネーションを
堪能しちゃいましょう!

【金曜・日曜の午後20時以降】

 イルミネーションの点灯時間は17:00過ぎ。
そして人それぞれ見る時間は違いますが、だいたい1時間前後で終了します。
そうなると一番混む時間帯が17時~20時頃となるので、
20時以降が少なくなる一方ですのでおススメです。

【10月・11月の早い期間】

 開催されてすぐの時期は、例年はいつも少ないという現象があります。
こういう時期に、ゆっくりとお子さんを連れて見るのが最適でしょうね♪

【雨の日は一番最適】

 人は雨の日に屋外に出たがらない習性があります。
っていう事は、めちゃめちゃ空いてるっていう事!
おまけに雨の日のイルミネーションというのは、
水滴によって路面とイルミネーションが融合しての
さらに幻想的な世界を演出してくれます!
これを見ない雨の日っていうのはもったいないです・・・

 なばなの里のイルミネーションは、
めちゃめちゃ綺麗!
だけどクリスマスは避けましょう!

 それでも行きたいのであれば、
10月前くらいからのレストラン予約や宿泊予約
その他予定を立てておきましょう!

 尋常じゃないくらい混むので、
それ相当の覚悟は必須です!

 クリスマスは止めておきましょう!
っていうのが本音です・・・

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す