成人式に袴姿の男が少ない理由とは?


 大人となる前に必ずあるのが
成人式という行事ですよね。

 女性は振袖を着て参加する
というのが一般的ですが、
男性はスーツのほうが
一般的となっています。

 男性の場合はスーツが正装として
定着していたりして、
お店のほうも宣伝していないのが
理由だと思うんですが・・・

 実際になぜ男性は成人式で
スーツを着て紋付羽織
着ないんでしょ?

スポンサードリンク


 ちょっといろいろ調べてみました。

昨今の成人式

 あなたは成人式って聞くと
思われるのは女性の振袖と性のスーツ姿
って思われるのではないでしょうか?

 紋付羽織袴姿って思い
スーツ姿出すのは、目立ちたがり屋のヤンキー
って感じでいいイメージは出ないと思います。

 着物というのは本来
日本の民族衣装でもありますよね。

 しかし着ているのは華やかな振袖姿の
女性がメインとなっているのが現状です。

 男性はスーツ姿が一般的なイメージ
としてすでに確立されてしまって
いるものがあるのです。

 では女性はちゃんと振袖の着物という
日本本来の民族衣装を着て
大人となる日を祝っているのに、
なぜ男性は成人式に着物を着て
祝わないのでしょうか?

 ほんと疑問になります・・・

女性が着物を着てるのになぜ男性は着物を着ない?

 理由として考えれるのは、
女性の振袖にはさまざまなデザイン
というのがあって
ファッション性が伴っています。
着物
 これだといろんな色やデザインもあり、
着物に付随して髪飾りといったような
その他着物以外でも彩れますよね。

 しかし男性の着物は紋付羽織ですが、
最近は芸能人の影響ともあっていろんな
デザインは出来てきましたが、
基本は黒羽織にグレーの袴という
シンプルなデザインとなり、
お店のほうもファッション性の乏しさからも
ほとんど宣伝しないという実態があるのです。

 実際に男性のスーツ姿のCMは
見た事あるでしょうが、
男性の紋付羽織袴姿のCMは
見た事ありませんよね?

 お店も売れないとわかっってるし、
あえて宣伝はしないんでしょうね。

紋付羽織袴はいくらするの?

 ピンきりの値段となりますが、
安いモノであれば2万円前後からあるでしょうね。

 ただ着る機会もそうそうないのが現状ですので、
やはりレンタルをされる方が多いです。

 レンタルとなりますと、早いお店では
成人式が終わったと同時位から来年度に向けて予約を開始します。

 気に入ったデザインを確保するには、
やはり3月くらいまでには決めておいたほうがいいでしょうね。

 最近でも芸能人モデルやサッカー選手を
モデルにしたデザインも多数ありますので、
早い段階で予約されたほうがいいでしょうね。

 値段はこれもピンきりになりますが、
1万5千円位からありますが、人気のモデルとなると5万近くになるでしょう。

 オシャレなのも
いっぱいありますよ♪

成人式で男性は今後着物を着るか?

 成人式でマナーの悪さから
逮捕される人が出ていますが、
決まって目立ちたがりの紋付羽織袴姿
ヤンキーというのが映像で流れます。

 こういう映像というのは
紋付羽織袴=ヤンキーというイメージを
作り上げてしまう為、
どうしても印象が悪く
なってしまうのがあります。

 ですので紋付羽織袴が成人式に
定着するのは正直難しいモノがあります。

 お店と芸能人がタッグを組んで
盛り上げない以上、
成人式での男性の恰好はスーツから
紋付羽織袴に変えるには
難しい事が現実なんでしょうね・・・

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す