歳末セールの意味を知っていますか?


 12月にもなると
来年の年賀状を書き始めたり、
ちょっとづつではありますが
新年へ向けてての準備というのも
始まるのかもしれませんね。

 ところで必ず12月になると歳末
っていう文字が数多く
使われるようになってきますよね。

 字の通り、
歳の末っていう年の終わりの事を
指してるんでしょうが、
本当の意味って何なんでしょ?

スポンサードリンク


 歳末セールっていうのを
CMでよく聞きますが、
売りつくすって意味でしょうか?
ちょっと調べてみました。

歳末の意味と使う理由

 年末と同様の年の暮れを言います。
年の暮れは、年末や歳暮と意味します。

考える お歳暮っていうのは
年の暮れっていう意味だったんですね。
しかし年末でいいじゃん・・・
っていうのになりますが、
厄年とかで使う数え年って
いうのを知っていますよね。

 年齢が
一月一日で一歳になるっていうの。
十二月三十日の人は
一月一日で二歳って事です。

 一月一日生まれの人は
次の年まで二歳になれませんよね。
って事から歳の末って事で一年が終わる
って事で使われるようになったのです。

 現在では年数を数える単位に「年」、
年齢を数える単位に「歳」を使います。
なかなかややこしい・・・( ̄▽ ̄;)

歳末セールの意味

 セールってバーゲンって事?
実いうと意外と知られていないのが
このセールっていう意味です。
買い物
 関西のほうでは意味が通じない
っていう話もあるそうで・・・

 12月●●日~歳末セール
って毎年言われると思うんですが、
セールとは一定期間売り出しますよ
って店側が言ってるだけの意味です!

 間違ってもバーゲンのような
商品を一定期間安売りするという意味
とは違いますのでご注意を!

 ちなみにセールの期間が終了後
バーゲンがあるんです。
ここは注目したいところです。

 そしてクリアランスっていう言葉
を聞いた事あると思うのですが、
在庫などを一掃すること。
これも覚えておきたい用語ですね。

歳末っていつから言うの?

 歳末というので一番ピン
ってくるのがNHKの歳末助け合いですよね。
実際にNHKの歳末助け合い募金のホームページが、
歳末ってので検索すると上位表示されます。

 この期間っていうのが、
12月1日から12月25日っていうのになっています。

 ネット通販大手の楽天とかでも、
歳末セールや歳末大売り出しっていうのを開催しています。
その期間っていうのは12月1日から12月29日です。

 終わる日が25日と29日で違いますが、
12月1日から始まっているのはいっしょですね。

 しかし、近くの商店街では、
11月終わりくらいからすでに歳末セールっていう張り紙が出ています!?

 基本的には12月1日から歳末と使われますが、
お店の都合で前後するっていう場合もあるって事ですね・・・

 それにしても
歳末セールっていうのが、
バーゲンとかと違って
安くして売るっていう意味ではなく、
単なる売り出すっていう意味には
衝撃を受けちゃいました・・・

 これは友達や家族に
教えておかないと・・・

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す