建国記念日の意味とは?英語で何と言う?


 建国記念日っていう祝日がありますよね。
建国?この日に日本が出来たの?
って何か色々知りたくなっちゃいますね~。。。

 休みというのは嬉しいんですが、
意味っていうのも日本人として
知っておくべきですよね。

 過去を知る事で、知識として残りますしね。
建国記念日について、いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

建国記念日の意味

 国民の祝日の1つで2月11日を言います。
日本の誕生日という意味があるのです。

 誕生日なんですね~
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー

建国記念日の由来

 日本書紀という奈良時代に出来た
黄金の国日本最古の歴史書には、
初代天皇の神武天皇
即位した日とされています。

 そういう事から建国記念日の由来
とされていますが、
実際は日本書紀という歴史書は
神話的要素が強く、
初代天皇とされる神武天皇が
本当に実在していたのかは
定かでありません。

 アメリカのように
しっかりとした独立記念日
とは違いますが、
ジパングと呼ばれただけあって
日本が伝説の国というように
他の国から思われるくらい、
謎が多いのが日本の過去なんでしょうね。

建国記念日が中止になってた?

 現在建国記念日
となっている2月11日は、
ビックリ1872年(明治5年)に
紀元節として制定されて
1948年(昭和23年)まで
祝われていましたが、
歴史的根拠がないという
理由から廃止されていました。

 確かに正確な記録ではない
というのが微妙な感じを
作り出して廃止に
追い込んだんでしょうね・・・

 しかし日本にもやはり
建国記念日たる日が必用との事で、
1966年(昭和41年)に
再度建国記念日が指定されました。

 神話と現実っていう
人々の葛藤っていうのが
あったんでしょうね・・・

建国記念日を英語で説明

 建国記念日:National Foundation Day

 February 11 is National Foundation Day.
It is because it is the day when Emperor Jimmu
who is the Emperor of the beginning of Japan
acceded to the throne according to the myth.

 2月11日は建国記念日です。神話によると、
日本の最初の天皇である神武天皇が即位した日となっているからです。

 It was celebrated as Empire Day on that day until World War II ended,
but since there was no historical basis, it was interrupted after the war.
However, it was specified on the national holiday in 1966 (Showa 41).

 第2次世界大戦が終わるまでこの日は紀元節として祝われていましたが
歴史的根拠がないことから、戦後は中断されました。
しかし、1966年(昭和41年)に国民の祝日に指定されました。

 英語
ややこし~(((( ;゚д゚)))アワワワワ

世界の国の建国記念日

サクラ 世界の国の建国記念日
というのを見てみると、
だいたい1700年代~1900年代
にかけて革命しただの独立しただの
という日に定められています。

 その中でちょっと古いのが
スイスの1291年。
中国4000年と言われてるから
古いと思いきや、
1949年とされています。

 その中で紀元前
ってなっているのが、
日本と大韓民国。

 やはりどちらも神話に基づいて
出来ているので信憑性は
薄いってのがありますが、
それも味があっていいのかも
しれませんね~♪

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す