バレンタインに結婚式をするのは非常識なの?


 バレンタインは女性が男性に
チョコをあげるイベントとして
確立していますよね。

 この日に結婚式をするカップル
というのも現実に
たくさんおられますよね。

 しかしネット上では、
バレンタインに結婚式をして
友人を呼ぶ行為がマナー違反
というのもチラホラ見受けます。

 私自身初めて知ったので
正直驚いているんですが・・・

スポンサードリンク


 本当の所どうなんでしょ?
いろいろ調べてみました。

バレンタインに結婚式は非常識!?

 ネット上にはバレンタインに関する
いろんな情報が飛び交っています。
驚き
 その中に、バレンタインに結婚式をした
カップルの離婚率が非常に高いとあります。

 その理由として挙げられているのが、
バレンタインは
カップルの日と称されているので、
結婚する自分達の幸せだけを
友人達にお披露目するのは非常識。

 カップルになっていない友達達に
配慮がなさすぎるし、
人の幸せを祝福せず自分達だけ幸せ
お披露目するのは幸せになれない!
っていう理由があるみたいです。

 友達達を呼ばずに近親者だけの
結婚式ならいいみたいですが・・・

 他人より自分達の幸せっていうのが
ダメなんでしょうね。

2月の結婚式が安い!?

 バレンタインに結婚式は
非常識だから空いてて安い!?

 いやいやいや~
それがどうも人気がある日で
空いてない事が多いみたいです。
雪
 バレンタインに結婚式は非常識だし
式場料金も格安になる
っていう噂も出てますが、
2月自体結婚に不向きな時期として
他の月より格安のプランが
多く出てるみたいです。

 その理由として真冬で寒い
という理由が一番大きいようです。

 都会でも寒いのはきついですが、
田舎ですと雪も降りますよね。
寒ければ式場のガーデンも
使いたくないでしょう。。。

 ちなみに結婚式の安い月は、
11月~2月、そして7月~9月です。
参考にどうぞ。

バレンタインをテーマに結婚式を演出

 バレンタインと言えばチョコレート
っていうのが定番になっていますよね。

 そういう事からも、
チョコレートを随所にちりばめるサービスをすれば
より一層バレンタインがテーマという事をアピールできますよね。

 例えばテーブルラウンドのキャンドルサービスではなく、
1粒チョコレートを一人一人に渡し、
挨拶しながら記念撮影という方法もありますよね。

 またウェディングケーキはチョコレートケーキ
という事も出来ちゃいますよね。

 やはりバレンタインの季節にチョコレートの演出は、
他の結婚式と違った差別化出来ると思いますよ。

 差別化したい~ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

バレンタインデーの由来

 そもそもこのバレンタインデーというのは、
古代ローマ時代に遡ります。

 戦争が多かった時代なのですが、
兵士となる若者達が愛する人と離れたくない為に
戦場に行かない問題が出てきました。

 そういう事から結婚を禁止したのです。

 ちょうどその時期にバレンタイン牧師という名高い司祭がいて、
若者達を可哀そうと思って内緒で結婚させていたのですが、
それもバレテしまい2月14日に処刑されてしまったのです。

 その教えを受けた人達によって語り継がれ、
現代のバレンタインデーとして全世界に広がった訳なのです。

 もともとはバレンタイン牧師は
結婚を勧めてた人!

 ですのでバレンタインに結婚
っていうのも十分にアリな訳なんです!

 ジンクスってのはいろいろ
あるかもしれませんが、
あなたの愛を貫けばいいだけじゃ
ありませんか?

 愛さえ確かなら、
日なんて関係ないんですよね♪

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す