花粉症の症状であるのどイガイガや咳が出る理由とは?


 花粉症の季節になると天気予報で
花粉の飛散率が毎日のように
発表されてますよね~。

 私の周りでも
花粉症の人がたくさんいるんですが、
マスクなどしててほんと大変そうで・・・

 一番困るのは昨年まで大丈夫だったのに
突然前触れもなく花粉症になった!?
っていうケースもあるみたいですね・・・

 私自身まだ花粉症ではないので、
ほんと毎年ヒヤヒヤ怯えてなくちゃ
ならないんじゃ~ないかと・・・

スポンサードリンク


 ところでよく花粉症の人って
マスクをしますよね?
のどがイガイガしたり咳が出る
からなんでしょうが、
なぜ症状が引き起こされるんでしょ?
ちょっと調べてみました。

花粉症でのどイガイガや咳が出る理由

 風邪やインフルエンザというのは
ウィルスが原因で風邪を引き起こし、鼻水やのどが痛く咳も出る症状
発熱などといったその他の症状が引き起こされます。

 花粉症の場合というのは、
花粉が原因となって鼻やのどに炎症が起き、
鼻水やのどがイガイガして咳が出るという過程なのです。

 花粉症の初期症状というのは、風邪の症状とよく似ているので
区別がつきにくく見過ごされる事もしばしば。

 花粉症の季節に鼻水が出てのどがイガイガしたり咳の症状
が出れば、一度病院のほうに診察に行ったほうがいいかもしれませんね。

 辛いのは
嫌っすね~・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

花粉症でのどイガイガや咳を対処する方法

 まずは自己判断するというのが
慢性化してしまう原因となりかねませんし、
耳鼻科に受診する事をおススメします。
医師
 病院で診察する事により、
花粉症であるかないかという事と
のどイガイガや咳の原因もわかりますよね。

 原因がわからないと対処法というのも
誰もわからない事なのです。

 病院に行けば必ず
症状に応じた薬も処方してくれますので、
早期改善を望むのであればやはり
耳鼻科に受診しましょう!

 そして日頃からのマスクという予防も
重要になってきます。

 マスクをする事により、
のどの潤いも守られるというのがあるし、
ウィルスや花粉も防いでくれますもんね。
やはり日頃の自己防衛が大事ですね。

花粉症?って思わせるその他の症状

 花粉症というのは目・鼻・口といった
顔に付随する部分に影響が一番あります。

 目がかゆくなったり、鼻水や鼻詰まりがひどく、
のどがイガイガして痛く込んだり。
お肌がかゆくなったり、頭がぼーっとしたりする事もあるようです。
仕事や勉強に集中できなくなっちゃいますよね。。。

 やはり春先のような花粉症の季節になった時に、
目・鼻・口といった顔に付随する部分がいつもよりおかしい!って思ったら、
花粉症?ってちょっと思われたほうがいいかもしれませんね・・・

 昨年まで大丈夫な人が、
突然花粉症になるというケースが多くみられるようですし怪しいって思えば
お近くの耳鼻科のある病院で受診されたほうがずっと悩むこともないでしょうし。
 
 やはり医師の指導によって改善もされますので、面倒がらずに受診しましょう♪

 病院に行くのって意外と面倒だし、
薬で治っちゃえば~って
ドラッグストアーで済ませちゃうのが
ほとんどなんですよね。

 だけど花粉症はなめちゃいけません!
早急に受診したほうが、
早期の改善ともなりますよ~!

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す