折り紙でのメダルの折り方とは?簡単?


 オリンピックも終わり日本のメダル
っていうのも合計8個と残念ながら
10個には届かなかったですね。

 しかしメダル以上に日本人選手が
感動という日本国民の心に残るモノを
残してくれましたよね。

 これっていうのはメダルより
すごい貴重な大切なモノだと
わからせてもらいました。
スポーツってほんといいモノですよね。

 ところでこういうスポーツや
いろんな競技で勝利の証と
されるのがメダルですよね。

 これってスポーツだけじゃなく、
子供を褒める意味であげるのも
しつけの上でのテクニックと
なるのではないでしょうか?

スポンサードリンク


 例えば折り紙でいっしょに折って
●●賞ってあげちゃえば喜ぶ事間違いなし。
しかし折り方を知らないと出来ない・・・

 そこで、
折り紙でのメダルの折り方とは?簡単?
っていう事を調べてみました。
参考にして頂けるとありがたいです。

折り紙でのメダルの折り方

 やはりこういう手作りのモノを作るのに
活躍するのが100円ショップですよね。

 100円ショップでメダル用の
光った折り紙とリボンを用意しましょう。

 あとは動画の手順で作っていけば
簡単に手作りのメダルが出来ちゃいますよ!(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ



 ●●賞っていうのは何にしちゃいます?
お手伝いを頑張ったで賞っていうのも
なかなかいいんじゃないですか(・ω・)?

子供とのコミュニケーション

 あなたは子供とコミュニケーション
ちゃんと毎日取っているでしょうか?

 日々の家事や仕事が忙しく、ゆっくりと
会話も出来ていないのではないでしょうか?
コミュニケーション
 そういう方にうってつけなのが、
子供と一緒にメダルを作るという方法
コミュニケーションを取るのです。

 まずいっしょに材料の買い出しから
すでにコミュニケーションを知らず
知らずにしているのです。

 「どんなメダルを作る?」
「こんなのがカッコよくない?」
こういう何気ない会話も、子供はあなたと
喋ること自体楽しんでいるのですから・・・

 子供の頃にお母さんやお父さんと
楽しく会話した思い出はありませんか?

 子供って親が何気なくした会話だと
してもちゃんと思い出として残される
んです。
その思い出の1ページを作るために、
子供と楽しんでメダル作りをしちゃいましょう!

子供にメダルをあげる効果

 あなたは子供の頃に褒められた派ですか?
けなされた派ですか?私はめちゃくちゃけなされた派です。

 昔は褒められた派というのが多くなかったのでは
ないでしょうか?けなされてナニクソ~って頑張る
っていうのがありましたが、現代では褒める派のほうが
伸びる事が医学的にも立証
されているようです。

 オリンピック金メダリストの高橋尚子選手は、小出監督に
常に褒められて栄光の舞台で勝利を手にした事が有名な話です。

 実際に人間というのは、褒められると
脳からやる気を出すホルモンが分泌される
と言われています。

 この誉め方にもコツがあり、
口先だけでなく心を込めて褒める事が大事なのです。

 そしていっしょに作った折り紙のメダルが
さらなるやる気を引き出す効果を表してくれるのです。
いつも褒めるばかりはいけません。たまに褒める事が肝心
そのたまに褒めるのも心を込めてです!

 ぜひメダルを利用して誉めてあげて下さいね。

 子供は褒めて伸びる
っていうのが鉄則のようです・・・(´・∀・`)ヘー

 こうなりゃ褒めて伸ばしちゃいましょう。(°∀°)ゝ”

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す