神戸まつり2016日程とは?サンバの時間と穴場は?


今年オリンピックが、
ブラジルで開催されますよね。

ぜひ日本勢に頑張ってもらい、
上位に勝ち進んでもらいたいモノですよね!

スポンサードリンク


ところでブラジルと言えば~サッカーもそうですが
情熱の国っていう象徴のサンバも有名なのがありますよね。

サンバと言えば、女性の派手な衣装に激しい踊りが特徴的!
実をいうと日本で生のサンバの踊りを見れる祭りがあるのです!?
それが神戸まつりです。

っていっても本場ブラジルより劣るのは当然ですが、
なかなかサンバも踊りを生で見る事は出来ないので、
毎年すごい数の人で賑わうようで。。。


そうなると神戸まつりの2016年日程とサンバの時間帯や穴場
知りたくなっちゃいますよね。。。

そこでサンバファンの為に調べてみました!
参考にして頂けるとありがたいです。

神戸まつりとは?

まずはどういうおまつりか
動画で確認してみましょう。



神戸まつりというのは、「緑と海そして愛」をテーマに
神戸市中央区三宮を主会場に開催されている兵庫県最大の祭典です。

2日間に分けられて開催し、最終日にメインフェスティバル。
最終日前日には、各区のまつりがそれぞれ開催されています。

スポンサードリンク

神戸まつり2016年日程

・5月14日(土)
東灘区
「東灘うはらまつり」(住吉公園で開催)11:00~17:00

灘区
「六甲ファミリーまつり」(王子陸上競技場前広場で開催)11:00~20:00

中央区
「ふれあい中央カーニバル」(東遊園地で開催)10:00~17:00

兵庫区
「はっぴいひろば」(湊川公園で開催)12:00~18:00

北区
「きたきたまつり」(開催地は毎年異なる)12:00~18:00

長田区
「長田フェスティバル」(若松公園で開催)11:00~18:00

須磨区
「須磨音楽の森」(須磨離宮公園で開催)11:00~20:00

垂水区
「たるみっこまつり」(マリンピア神戸で開催)10:30~18:30

西区
「みどりと太陽のまつり」(西神中央で開催)11:00~17:30

・5月15日(日)11:00~
2016年の日程は決まりましたが、
まだ詳細が詳しく決まっていません。
決まり次第お知らせいたします。

神戸まつりにサンバの理由


サンバ

神戸まつりのメインフェスティバルに
『おまつりパレード』が有名で、中でも神戸サンバチーム等の
サンバダンサーの派手なコスチュームと踊りを目当てに
カメラを持った多くの観客が毎年多く賑わいます。

しかしなぜ神戸まつりにサンバなんでしょ?


実をいうと、神戸の姉妹都市にブラジルの都市である
リオデジャネイロがなっているのが一番の要因でしょうね。

実際に現地から200名以上のサンバのプロを招待して
パフォーマンスを繰り広げた経緯もあるのです。


毎年神戸まつりの『おまつりパレード』に
参加希望の人を対象に、サンバ教室を開催しています。
が、2015年は、残念ながら開催されず・・・

今年は開催されるのを、祈ります。。。

サンバの時間と穴場

神戸まつりのサンバというのは、
サンバストリートというサンバだけ行う場所が設けられています。

時間帯は12:00~16:30という4時間30分の長さ。

昨年の2013年度は、8つのサンバ団体が
踊りと派手な衣装を披露しました。
今年はいくつの団体がさんばの踊りと衣装を披露するでしょうか?


そして気になるサンバが披露される場所というのが京町筋。
そして穴場がココ。


【兵庫県神戸市中央区京町70松岡ビル前】

毎年たくさんのカメラを持った観光客で賑わう場所です。

いい撮影場所確保の為、
5時間以上も前から場所取りするツワモノもいるようです。
ですので早めの場所取りが必要でしょうね。


5月14日と5月15日の両日はまつりの影響で混雑も予想されます。
ですので自家用車での見物は控えたほうがいいでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す