熊野大花火大会2015!バスツアー選択がいいの?宿泊は出来る?


三重県の熊野市で今年も開催される、
熊野大花火大会2015
 
 
熊野大花火大会2015は、
海上を使っての花火が多く、
また打上げ場所と観覧場所の距離も近い!!!
 
 
音の迫力も、
尋常ではないくらい大きくて声も出ない位・・・

小さいお子さん連れだと、
ちょっと刺激が強すぎるかもしれません。。。
 
 

スポンサードリンク


 
 
見どころは、ラストの鬼ケ城仕掛け。
 
鬼ケ城!?
 
桃太郎の・・・
それって鬼ヶ島!
 
 
鬼ヶ城(おにがじょう)は、
三重県熊野市木本町にある海岸景勝地で、
日本百景にも選ばれてる場所

その場所で連続して凄い爆発音とももに花火が!!!
っていう理由から、毎年たくさんの観光客で混雑します。
 
 
有名な花火大会なら一度は見てみたいですよね。。。

ただ、花火大会当日は近隣道路もすごく渋滞しますし、
満喫しようと思うと宿泊した方が楽しめたりします♪
 
 
なので、見に行きたいけど、
バスツアー選択がいいのか、宿泊はどこがいいのかを
知りたい人のために、
当サイトが熊野大花火大会の情報をお伝えします!

熊野大花火大会の2015年日程

まずは動画で、
熊野大花火大会を見てみましょう!
 
 
8分50秒過ぎからの、
鬼ケ城仕掛けの爆発音がすごすぎます・・・(( ;゚д゚))アワワワワ

熊野大花火大会開催情報

日程2015年8月17日(月)
時間:19:10~21:30(予定)
場所:七里御浜海岸
打上げ数:約1万発
観客:18万人(昨年)
花火の種類:海上自爆、 三尺玉海上自爆、鬼ヶ城大仕掛け




熊野大花火大会打上げ場所【熊野市井戸町沖】

スポンサードリンク

熊野大花火大会とは?

熊野大花火大会は、毎年8月17日に
三重県熊野市の七里御浜海岸で開催される
花火大会を言います。
 
 
この花火大会は、
初精霊を供養する為に始まりました。
 
 
花火は、大型スターマイン、
斜め打出しスターマイン、二尺玉と種類はたくさん!

中でも、
 

海上自爆・・・全速力で走る2隻の船から火の付いた花火を海面に投げ込む花火。

三尺玉海上自爆・・・海上に浮かべたイカダの上に乗せた250kgの三尺玉をその場で爆発させる大迫力の花火。直径600mに広がる美しい半円を誇る。

鬼ヶ城大仕掛・・・熊野大花火のフィナーレを飾る鬼ヶ城大仕掛は、自爆(地爆)と称され、その体感震度は震度7にも達すると言われている。
 
wikipedia

 
海上を使って大きく広がる花火が、
特徴的となっています。
 
 


熊野大花火大会
参照:http://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/

 
 
また、観覧席と花火が打ち上がる場所との距離が近い為、
今まで体感した事がない迫力が得られるのも、
熊野大花火大会の人気ともなっています!

アクセス方法はバスツアーがいいの?

熊野大花火大会の開催される
七里御浜海岸へ行く道は国道42号線ですが、
片側1車線でほとんど抜け道なしという理由から、
毎年花火開始前と終了後に大渋滞を引き起こします。
 
 
電車も単線で増発はそんなに出来ないので、
帰りの電車に乗るだけでも3時間以上近くかかります。
 
 
自分自身で運転したくない!って思うのであれば、
バスツアーを申し込んで行く方法がおススメ。
 

バスツアー申し込みする場合の注意点
・早朝のバス出発でないと渋滞に巻き込まれてしまう。
・帰りの現地出発は、0:00を過ぎる。

 
上記を理解して、
バスツアーを申し込んだほうがいいでしょうね!
 
 
やはりツアーで頼んだ場合でも、
42号線の渋滞を避ける方法は、
時間を遅らせて帰る方法しかないようです。
 
 
そう考えれば、
最初から早朝に車で行って駐車場に停め、
現地で花火大会まで過ごし、
花火大会終了後は車中泊して帰る

この方法が、
時間に縛られなくていい方法なのかも・・・

宿泊出来るの?

熊野大花火大会打上げ場所近辺には、
多数のホテルや民宿があります。
 
 
しかし、
1年前から花火大会の日の予約を入れてしまう為に、
空室は無い状態です。

そう考えると、
車中泊しか宿泊の方法はないの?
 
 
 
 
 
いえいえ・・・

実をいうと他に方法があるのです!
ただ、相当高価になりますが・・・
 
 
 
その方法というのが、
船上から花火を見るという、
豪華客船クルーズという方法です。
 
 
地上からとは違った優雅な気持ちで、
熊野大花火大会を贅沢に堪能出来ちゃいますね!
 
 
 
船上からの花火とは。。。
贅沢です・・・

しかし、渋滞に巻き込まれず、
1年に1回の贅沢!
 
 
 
日ごろのご褒美
っていうのでいいかもしれませんね♪
 
 
ご希望であれば、
早急に予約しないと、埋まっちゃう恐れも・・・

今年は、豪華客船クルーズで
熊野大花火大会を楽しむのもいいかもしれませんね♪

熊野大花火大会開催情報
日程:2015年8月17日(月)
時間:19:10~21:30(予定)
場所:七里御浜海岸
打上げ数:約1万発
観客:18万人(昨年)
花火の種類:海上自爆、 三尺玉海上自爆、鬼ヶ城大仕掛け

有料観覧席
マス席:5名1万円、半マス席:2名6000円(2013年)
有料浜席の販売日が決定しました!
6月19日(木)9:00~ ⇒コチラ

電車でのアクセス
・JR熊野市駅から徒歩5分

車でのアクセス
紀勢道紀伊長島ICから国道42号を南へ車で70分
(※当日は、会場周辺道路が渋滞いたします。)

交通規制
・打揚げ場所・会場周辺車両通行止め 12:00~24:00(予定)

臨時有料駐車場 1台-1,000円
・有馬中学校(熊野市有馬町1398)100台
・市営陸上競技場駐車場(熊野市有馬町1410)510台
・市営野球場駐車場(熊野市有馬町4520-325)400台
・熊野精工駐車場(熊野市有馬町1491-1)185台
・旧近大高専駐車場(熊野市有馬町)400台
・山崎運動公園駐車場(熊野市有馬町山崎)270台
・不燃物処理場駐車場(熊野市有馬町山崎)250台
・金山工業団地駐車場(熊野市金山町)900台
・金山小学校駐車場(熊野市金山町2370-2)300台
・金山トンネル西駐車場(熊野市金山町)300台
・有馬小学校駐車場(熊野市有馬町530)170台
・旧建設省跡駐車場(熊野市有馬町)90台
・木本中学校駐車場(熊野市井戸町4877-1)300台

お問い合わせ
〒519-4394 三重県熊野市井戸町653-12 
熊野市観光協会
TEL:0597-89-0100
(9:00~17:00まで)

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す