岸和田だんじり祭2015の日程とは?事故はあるの?観覧席は?


大阪府岸和田市で今年も開催される、
岸和田だんじり祭2015
 
 
岸和田だんじり祭2015は、
テレビで放送されたりして全国的に有名な祭りで、
毎年2日間で、60万人近くの人で賑わうのが特徴的!
 
 
そーりゃ、そーりゃ
 
 
って掛け声を掛けながら、
だんじりといっしょに疾走する男たちの姿というのは、
これまたカッコいいモノです!

祭り好きの女性にとって、
最高に見ごたえがあるのではないでしょうか?
 
 

スポンサードリンク


 
 
ただ、どんな祭りでも怖いのが事故ですよね・・・
 
 
だんじりの見せ場でもある「やりまわし」を見たい為に、
曲がり角は多くの人で溢れますが、事故は大丈夫?
 
 
そう考えると観覧席で見たほうが安全ですし、
余裕をもって楽しむことが出来るんですね!
 
 
あとは、
チケットはどこで買えばいいのか?
という問題だけなので、
当日場所取りにあくせくする必要もなくなるんです。
 
 
そういうあなたの為に、
岸和田だんじり祭の情報をお伝えします。

参考にして、ぜひ楽しんじゃいましょう♪

岸和田だんじり祭の日程とは?

まずはだんじりの曳行(えいこう)を、
動画で見てみましょう!
 
 
「やりまわし」は、
ずっと見てても飽きませんね~・・・。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!



開催期間
2015年9月19日(土)~20日(日)
2015年10月10日(土)~11日(日)
日程 時間 内容
9月6日(日)・18日(金) 14:00~16:00 試験曳き
9月19日(土)
宵宮  
6:00~7:30 曳き出し
9:30~12:00 午前曳行
13:00~17:00 午後曳行 パレード
19:00~22:00 灯入れ曳行
9月20日(日)
本宮   
9:00~12:30 宮入り
13:00~17:00 午後曳行
19:00~22:00 灯入れ曳行

スポンサードリンク


【大阪府岸和田市北町交差点付近】

岸和田だんじり祭とは?

岸和田だんじり祭は、
大阪府岸和田市で毎年開催されているお祭りです。
 
 
歴史も300年と古く、
米、麦、豆、あわ、ひえの
5つの穀物がたくさん取れるよう、
五穀豊穣を祈願して始まった祭りとされています。
 
 
 
岸和田だんじり祭の主役ともなるだんじりは、
重さ4トン以上あり、曳行(えいこう)する光景は、
祭りファンでなくとも魅了されます。
 
 
中でも、だんじりを方向転換させる
 
やりまわし」が醍醐味であり、
 
曲がり角は多くの見物客で賑わいます。
 
 
屋根上で指示を出す大工方(だいくがた)が、
だんじりのパイロットの役目なのです。
 
 


岸和田だんじり祭

 
 
2本の綱をつけて500人程度で、
地元の町を疾走する光景は勇ましく、
一度見るとヤミツキになっちゃいます。
 
 
 
ちなみに、
だんじりの素材となる欅(けやき)には女神が宿ると言われ、
女性がだんじりに乗ることは出来ません。

女性の曳き手は18歳までが一般的で、
あとは男性をサポートする人が多いのです。

事故はないの?

重さ4トン以上あるだんじりは、
見てて迫力はあるのですが事故はないの?
っていう思いもあるでしょう。
 
 
ただ言える事は、
どんな祭りにも事故は付き物です。

祭り関係者は、事故を起こすつもりもなく、
観光客を楽しませるというより、
純粋に祭りを楽しんでいるのです。
 
 
そういう意味からも、
曳き手の飲酒も禁止されています。
 
 
また、事故を引き起こさない為にも、
祭りを見る側も邪魔してはいけません!
 
 

【だんじり見学の注意】

・祭関係者、警察官の指示に従う。
・曳行(えいこう)中のだんじりに近づかない。
・脚立、踏み台に乗っての見物禁止。
・傘をさしての見物禁止。
・ゴミを捨てない。
引用:岸和田だんじり祭 ご見学の注意 

 
 
だんじりの一番の見せ場となるのが、
「やりまわし」です。
 
 
見せ場ともなりますが、
  
危険が一番伴う場所でもあります。
 
 
祭りの邪魔にならない様に、
マナーを守って見物しましょう!

観覧席チケットの販売は?

だんじりを近くで見ると迫力はありますが、
人の多さから、
しっかり見えないことが多かったりします。

そこでおススメの場所が、観覧席です。
 
 
ちょっと離れますが、
危険も伴う事なく最高の場所でだんじりの
「やりまわし」を見ることが出来ます。
 
 
どこで販売してるの?
 
 
観覧席チケットは、
昨年は8月1日から『チケットぴあ』から
発売されています。
 
 

【A席】                【S席】
①13日:試験曳 14:30~16:00 2,000円 ①13日:試験曳 14:30~16:00 3,000円
②14日:曳出し 6:00~ 7:30 6,000円  ②14日:曳出し 6:00~ 7:30 6,000円
③14日:午前中 9:00~12:00 3,000円  ③14日:午前中 9:00~12:00 4,000円
④14日:午前1 13:00~14:30 3,000円 ④14日:午前1 13:00~14:30 4,000円
⑤14日:午前2 15:30~17:00 3,000円 ⑤14日:午前2 15:30~17:00 4,000円
⑥15日:午前中 9:00~11:30 1,000円 ⑥15日:午前中 9:00~11:30 1,000円
⑦15日:午後1 13:00~14:30 3,000円 ⑦15日:午後1 13:00~14:30 4,000円
⑧15日:午後2 15:30~17:00 6,000円 ⑧15日:午後2 15:30~17:00 7,000円

※2013年版

 
 
2013年は全国のぴあ店舗や、コンビニのセブンイレブン、
サークルK、サンクスで、8月1日10:00から発売
されました。
 
 
 
今年は、消費税増税で値段は少々変わるでしょうが、
参考にして観覧席で優雅にだんじり観覧を
されてみてはどうでしょうか?
 
 
生で見ると、夢中になっちゃいますよ♪
 
 

岸和田だんじり祭開催情報

開催期間
2015年9月19日(土)~20日(日)
2015年10月10日(土)~11日(日)

開催場所
大阪府岸和田市

駐車場
・浜工業公園
・岸和田競輪場駐車場

交通規制
岸和田駅、北町交差点周辺、期間中車両通行規制あり。

アクセス
『電車』
・JR南海本線岸和田駅から徒歩3分
・JR南海本線和泉大宮駅から徒歩10分
・JR南海本線蛸地蔵駅から徒歩15分

『車』
・阪神高速湾岸線岸和田南出口から10分
・航空機利用:関西国際空港からタクシー20分

お問い合わせ
596-8510
大阪府岸和田市岸城町7番1号 
岸和田市役所別館4階 観光振興担当
TEL:072-423-9486 FAX:072-423-2384

スポンサードリンク

関連記事:

コメントを残す